~47%OFF シンガポールの割引チケットまとめ

USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)のアトラクション一覧!待ち時間の目安も

今回は、ユニバーサルスタジオシンガポール(USS)にあるアトラクションを紹介します。

チケットを安く前もって購入する方法は以下の記事で紹介していますので、行かれる方は参考にしてください。

USS(ユニーバーサルスタジオシンガポール)のチケットを安く買う方法【Voyagin】

では、人気中にUSSのアトラクションを紹介します。

1番人気:トランスフォーマー・ザ・ライド 待ち時間120分

英名:TRANSFORMERS The Ride: The Ultimate 3D Battle

2018年で一番人気の乗り物です。

3Dメガネをつけて、トランスフォーマーの世界を体験するアトラクションです。

並んでいる最中も、トランスフォーマーに関わる様々なものが展示されています。

トランスフォーマー好きなら、興奮すること間違いなしです。

上の写真が実際の乗り場です。

ただ、待ち時間120分以上もざらで、かなりの時間、列に並ぶ必要があります。

 

2番人気:ジュラシックパークラピッズアドベンチャー 待ち時間100分

英名:Scroll Down Jurassic Park Rapids Adventure

まーるいボートに乗って、ジュラシックワールドの世界を体験するアトラクションです。

想像以上に濡れるので、注意しましょう。

特に、運動靴の方は靴がけっこう濡れてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

カメラは預ける必要があったので、写真は撮れてないです。。泣

また、最後はかなりの高さから落下するので、びしょ濡れです。

並んでいる途中で、レインウェアの販売もされています。

ただ、使える紙幣に限りがあるため、注意が必要です。

3番人気:バトルスター・ギャラクティカ:ヒューマンvs.サイロン™ 待ち時間80分

英名:Battlestar Galactica: HUMAN vs. CYLON

ジェットコースターです。

間違えやすいのですが、乗り物に乗るタイプと座って方だけ捕まれた状態で走行するタイプの2つのタイプがあります。

乗り場からして、違うので間違ったほうに乗らないように注意してください。

とにかく、速度が速いです。

日本のジェットコースターであれば、最初の坂を登るときはゆっくりです。

しかし、バトルスター・ギャラクティカ:ヒューマンvs.サイロン™は別物です。

坂を登っているところから、フル加速です。

最高速のジェットコースターが楽しめます。

たくさん乗りたいのであれば、閉園ギリギリをおすすめします。

閉園ギリギリだと、まったく並んでいないため10分もあれば1周できます笑

4番人気:マミーの復讐 待ち時間80分

英名:Revenge of the Mummy

スペースマウンテンとセンター・オブ・ジ・アースの融合バージョンみたいなものです。

途中、後ろに急加速するところがあるので、そこが怖いですね。

荷物をすべてロッカーに預ける必要があるので、ご注意を。

5番人気:キャノピーフライヤー 待ち時間60分

英名:Canopy Flyer

宙づりになって、そらを舞うアトラクションです。

夜に行くと、景色・夜景がめちゃくちゃ綺麗です。

あまりスリルはありませんね。。

景色を楽しみに行くつもりで行くことをおすすめします。

6番人気:プスインブーストジャイアントジャーニー

英名:Puss In Boots’ Giant Journey

下のような乗り物にのって、楽しむアトラクションです。

アトラクションが小さいため、意外と揺れます。

そこまでスリルはありません。

これも景色を楽しみに行くつもりで、乗ってみてください。

 

以上がUSS(ユニバーサルスタジオシンガポール)で人気のアトラクション一覧です。

他にも何個かアトラクションはありますが、時間的に今回紹介したアトラクションを乗っておけば十分だと思います。

というよりかは、他にアトラクションは正直言ってまったく面白くないです。

1 Comment

ユニバーサルスタジオシンガポールの混雑を回避する時間帯を紹介! | シンガポール旅行ナビ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です