~47%OFF シンガポールの割引チケットまとめ

シンガポールの水は飲めるの?飲料水は買うべきなのか?

シンガポールで水道をひねってでてくる水道水を飲むことができるのか?ということを解説します。

結論:飲める

シンガポールの水は飲むことができます。

硬度も、日本が50に対して、シンガポールは60となっています。

そのため、我々日本人が口にしても、おなかを壊すことはないでしょう。

ただ、再生水を多く利用していることもあり、塩素の含有率が日本の10倍ほどとなっています。

気にする方は、町中でも簡単に飲料水を購入できるため、そちらをおすすめします。

水道管が不衛生の場合も

シンガポールも地域によっては、水道管が不衛生の場合もあります。

そういった場合は、有害物質が混入する恐れもあるため、飲まないことをおすすめします。

フッ素が入っている

シンガポールの水道水には、フッ素が含まれています。

水道水で歯磨きをしているだけで、虫歯になるのを防いでくれます。

飲料水はどこで買える?

シンガポールの至る所にセブンイレブンがあります。

セブンイレブンでは、セブンプレミアムの水が販売されています。

飲んでみた限り、日本人になじみのある水でしたので、そちらを買っておけば問題ないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です